レシピ 検索

すべてのレシピに対して分類別または料理名を入力すると検索できます
さつま芋クリーム入りクランブルパン
照会 1,026 スクラップ 0 コメント 0
料理の材料
(生地): 強力粉210g,
非精製黄砂糖30g,
天日塩4g,
インスタントドライイースト4g,
バター21g,牛乳140cc

(さつま芋クリーム):
すりつぶしたさつま芋200g,
牛乳1~2TS,はちみつ30g,
塩少々,バター10g,
シナモンパウダ-1/2ts,
くるみ30g

(クランブル): 中力粉200g,
非精製黄砂糖20g,バタ-18g,
くろごま3g

 


 

 久しぶりにH・Bを使って

小腹すいた時にぴったりのさつま芋クリーム入りクランブルパンを作りました。



材料

生地;強力粉210g、非精製黄砂糖30g、天日塩4g、インスタントドライイースト4g、バター21g、牛乳140cc

さつま芋クリーム;すりつぶしたさつま芋200g、牛乳1~2TS、はちみつ30g、塩少々、バター10g、シナモンパウダ-1/2ts、くるみ30g

クランブル;中力粉200g、非精製黄砂糖20g、バタ-18g、くろごま3g

 


下ごしらえ

小麦粉はふるいに2回かけて置きます。

バターと牛乳は常温に出して置きます。

さつま芋のクリームは蒸して熱いうちにふるいにかけてすりつぶしておきます。

くるみは乾いたフライパンで炒めてから刻みます。 

 


生地はH.Bで練りこみます。

バター以外の材料全部を入れて練りこみます。

一塊になってきたらバターを入れて再び練りこみます。

出来た生地は丸めてボウルに入れてラップを被せ、

穴を3~4箇所開けて常温で1次醗酵させます。




醗酵している間、

ボールにさつま芋と牛乳、はちみつ、塩、バター、シナモンパウダーを入れて混ぜた後、

(牛乳の量は生地の濃度に合わせて加減します。)

くるみを入れて再び混ぜます。


生地が2倍以上膨らんできたら作業台にのせて、手で押さえて空気抜きをした後、

6等分にして丸めてビニール袋を被せて常温で15分くらい寝かせます。

 

寝かせている間にクランブルを作ります。

ボールに小麦粉と砂糖、くろごまを入れて混ぜた後、

常温のバターを入れてスクレーパーで切るように練り混ぜます。

バターが小さくなったら両手で揉みながらソボロ状にします。 


寝かせておいた生地を作業台に再びのせて平べったく円形状にし、

型に入れてフォークて穴を開けた後、


適量のさつま芋クリームとクランブルをのせた後、

乾かないようにビニールを被せて2次醗酵させます。
 


生地2個は別の形に成型してみました。

一つはクリームを中に入れてすぼめた後、ソボロをまぶし、

もう一つは細長く作りました。

 

 


生地が約80%くらい大きく膨らんできたら

180℃に予熱したオーブンで約11~13分くらいこんがりと焼きます。

 


 ふんわりと焼きあがったさつま芋クリーム入りクランブルパン。











 


提供: ezday iddd88

無断転載、コピー、配布を禁止します。ブログ等に乗せるときは出処を明示してください。

0
いいね

ezcook
今日の人気チャート
最近見たレシピ