人気レシピランキング

週間、月間ベストレシピのランキングです。
真夏に旬の果物でスムージー 作り!
照会 2,004 コメント 2
料理の材料
りんご,ザボン,ブルーベリー,キャベツ,
パインナップル,セロリ,カボチャ,

オレンジ,黄色パプリカ,さつま芋,バナナ,
ほうれんそう,若葉,牛乳,梨,イチゴパセリ

 

真夏に旬の果物でヘルシーなスムージー作り
 
 
夏ばてによいスムージーで健康的な朝を迎えましょう。





> りんごとグレープフルーツ入りスムージー
酸味を出すクエン酸と、りんごのリンゴ酸は疲労の原因である乳酸を分解する効果があります。
* 作り方
りんご(¼個)は適当に切り、グレープフルーツ(½個)は種を取って適当に切る。ミキサーにすべての材料
と氷(70g)を入れて細かく粉砕する。
 
> ブルーベリーとキャベツ入りスムージー
ブルーベリーのビタミンEは血行にいい栄養ドリンク。それにキャベツのビタミンCは牛乳と同じぐらいのカルシウムまでたっぷり摂取出来る。
* 作り方
 牛乳(120㎖)は予め冷凍し、キャベツ(2枚)は適当に切る。ミキサーに凍らせた牛乳とキャベツ、ブルーベリー(¾コップ)、はちみつ(小さじ1)を入れて細かく粉砕する。
パインナップルとセロリ入りスムージー
食欲が出る飲み物。
* 作り方
パインナップル(缶詰3切れ)は適当に切る、セロリ(1本)は水に洗って切る。ミキサーにすべての材料と氷(80g)を入れて細かく粉砕する。
カボチャやオレンジ、黄色パプリカ入りスムージー
カボチャはミキサーで粉砕して飲むと吸収が早い。オレンジとパプリカはビタミンCが濃厚で疲れも取れるので体にいい。
* 作り方
オレンジ(½個)は皮をむいて適当に切る。カボチャ(¼個)はそのまま切って電子レンジで7分間かける。黄色パプリカ(¼個)は種と中身を全部取って刻む。
ミキサーにすべての材料と氷(50g)を入れて細かく粉砕する。
さつま芋やバナナ、ほうれんそう入りスムージー
炭水化物、たんぱく質、ビタミン、ミネラルなどの栄養を十分に取れる。
* 作り方
牛乳(160㎖)は予め冷凍し 、さつま芋(⅓個)はそのまま切って電子レンジで7分間かけてから皮を剥く。ほうれん草(6本)は葉っぱだけ切ってよく洗い、バナナ(⅓個)は適当に切る。ミキサーに全部入れて細かく粉砕する。
バナナオやレンジ、カボチャ入りスムージー
アンチエージング効果があります。
*作り方
 バナナ(1個)とオレンジ(⅓個)は切って、カボチャ(¼個)はそのまま適当に切って電子レンジで7分間かける。ミキサーにすべての材料と氷(50g)を入れて細かく粉砕する。
りんごと若葉入り牛乳スムージー
カリウム、カルシウム、鉄分を十分に取れる。
*作り方
 牛乳(100㎖)は冷凍し、りんご(1個)は適当に切る。若葉(¼カップ)は水洗いし、ミキサーにすべての材料と氷(50g)を入れて細かく粉砕する。
なしやイチゴ、パセリ入りスムージー
朝に体がよく腫れる人にはすごくいい飲み物です。
*作り方
梨(½個)は適当な大きさに切って、冷凍したイチゴ(3個)は半分に切る。パセリは小さく分ける。ミキサーにすべての材料と氷(50g)を入れて細かく粉砕する。

 


提供: ezday wit2h2j

無断転載、コピー、配布を禁止します。ブログ等に乗せるときは出処を明示してください。

3
いいね

ezcook
今日の人気チャート
最近見たレシピ